神奈川県内で、地域社会での存在価値を意識した介護事業を行っています。

株式会社ジャパウイン

文字サイズ

標準サイズ大サイズ



PAGE TO TOP

より楽しく介護生活をおくるために、現場の声をご紹介する情報ページです。

① 親子終活のススメ

近頃話題となることも多い“終活”
皆様は“終活”についてどんなイメージをお持ちでしょうか?

終活を考える理由の70%以上を「家族へ迷惑をかけたくない」が占めています。終活を「やり残したこと・やらなければいけないこと」と捉えている方がとても多いようです。
“終活”は“終わり”の準備ではなく、残りの人生から不安を取り除き、より楽しく生きるための中間整理です。親子のコミュニケーションを深めるきっかけにもなります。まだ早いと思っているうちに、認知症になってしまったケースもありますので、元気なときにこそ前向きに捉えて、親子で終活に取り組んでみてはいかがでしょうか?


現場の声

「安心介護」という介護専門の情報サイトが、サイト閲覧者を対象に、終活についてのアンケート調査を行っていましたので、その概要をご紹介いたします。

子世代では殆どの方が、ご両親が亡くなった後のことについて考えたことが「ある」と回答しています。しかし、実際に親と話し合ったことがあるのは4人に1人にとどまります。また「親と話し合ったことがある」という方に、その内容を聞くと、最も多かったのが「葬儀やお墓」などについてでした。「介護や医療」「相続関連」がこれに続きます。実際に終活をしている親世代は少数派でしたが、「している」と答えた方にその内容を聞くと、半数以上がこれまた「葬儀やお墓などについて」と回答しています。
親と子の両世代で共通して関心が高かったのが「葬儀やお墓」についてでした。


親子終活の強い味方?
“トータルメモリアルアシスタンス”って何?

終活を始めようと思い立っても、何から始めれば良いのか分からない方が少なくないと思います。
そんな時の強い味方が「トータルメモリアルアシスタンス」です。わからないことだらけの終活、特に墓所の購入や、メンテナンス、耐震施工などの専門的な所も親切丁寧に対応してくれるありがたい存在です。
就活の相談役として、トータルメモリアルアシスタンスを活用してみてはいかがでしょうか。

トータルメモリアルアシストの株式会社水口

② 介護現場で使われている“福祉用具”を自宅でも!

様々な介護施設や、現場において、高い評価を受けている福祉器具。
「プロが認めた福祉用具を自宅でも」
在宅介護を担当するご家族から、よくそんなご相談が寄せられます。
ただ、福祉用具は高価なのに、帰宅した時だけしか使わないのはもったいない
というご意見もあるのが現状です。

 

そんな方に、おススメ!な「福祉用具レンタル」

プロお墨付きの福祉用具を気軽にレンタル出来るので、介護を受ける方だけでなく、介護をするご家族の身体的・精神的な負担の軽減・解消が可能になり、福祉用具そのものへの理解度・習熟度も高まります。詳しくは「福祉用具販売・レンタル無料相談」ページをご覧ください。

福祉用具レンタル

介護用品販売・レンタルの無料相談

③ 在宅介護のための住宅とは?

住宅改修工事

より「介護しやすい環境」を自宅で実現したい!
家族とともに暮らせる喜び

介護生活をより良いものにするためには「介護しやすい環境づくり」が不可欠です。もちろん、介護施設などはその環境を追求して作られています。
しかし、介護は介護施設だけのものではありません。介護を受ける方のほとんどが「慣れ親しんだ環境でご家族とともに」暮らすことを望んでいます。
在宅介護がしやすい環境づくりのための「住宅改修工事」は、そんな方々の想いを形にするお手伝い。お住いの地域によっては、介護保険などによる行政のサポートも受けることができますので、ご自身やご家族のご負担も抑えることができ、より良い介護生活が実現できます。


住宅改修工事施工事例

ご質問・お問い合わせ

当社では、より良い介護生活実現のための
お問い合わせ、ご質問をお待ちしております。
ぜひお気軽にご連絡・ご相談ください。

お問い合わせはこちら

Copyright (C) 株式会社ジャパウイン. All Rights Reserved.